ブログ

BCAAとは❗️❓

こんにちは!

今回はトレーニングに欠かせないBCAAについてご紹介いたします!

 

人間が生きていく上で必ず摂取しなければいけいない、必須アミノ酸は9種類あります。

その中でも、バリン・ロイシン・イソロイシンの3種類のアミノ酸のことをBCAAと呼びます。

 

運動時のBCAA摂取に期待される効果

【筋肉】

・筋タンパク質合成促進

・筋タンパク質分解抑制

・筋損傷軽減

 

・BCAAの役割

BCAAは、筋肉や血液中にあり、筋肉の中のタンパク質分解を抑えたり、

体づくりにも深く関わり、運動時にはエネルギーとして使われます。

 

・摂取するタイミング

BCAAを効率よく作用させるためには、運動30分前〜運動中に2,000mg以上を摂取することが大切です!

 

・筋肉痛、疲労感の軽減

BCAAを継続的に摂取することによって、トレーニング後の疲労感や筋肉痛の軽減につながります。

 

必須アミノ酸は人が体内で作ることができないアミノ酸です。

BCAAを摂取することで体作りだけでなく、トレーニング後の疲労感や筋肉痛の軽減にもつながるので

是非、トレーニングの前後、トレーニング中に摂取してみてください!

-ブログ

© 2022 HipSchool Blog