ブログ

ストレッチを使い分けよう

こんにちは!ヒップスクールです

皆さん、ストレッチには2つの種類があることをご存知ですか?

実は運動前と後ではストレッチの方法が違うのです!

●動的ストレッチ

リズミカルな反動を使って関節の可動域を広げたり、トレーニング効果の向上、怪我の予防にもなります。

●静的ストレッチ

同じ姿勢をキープして、基本的には一方向に伸ばすことを言います。ゆっくりと伸ばして血流を促す効果もあります

 

ストレッチには様々な種類があります。

近いうちに動的ストレッチと静的ストレッチをご紹介して行くのでお楽しみに^ - ^

-ブログ

© 2022 HipSchool Blog