ブログ

よく噛むこと

こんにちは!ヒップスクールです!

暖かくなったり、急に寒くなったりしていますね。

本日は皆様が毎日やること、「食べる」関連に基づき、お話しします!

「よく噛むこと」について2つご紹介します。

●唾液の分泌を促します・・・唾液には消化酵素が含まれていますが、食事をよく噛むことにより唾液の分泌が活発になります。

そのため、食べ物の分解がスムーズに進み、消化吸収が良くなります。

噛む目安としては、一口当たり30〜50回ぐらい噛むといいでしょう!

このぐらい噛むと、ドロドロになり、吸収も早くなります。

 

●ダイエット効果がある・・・よく噛むことは食事に時間がかかり、その間に血糖値が上がり、食欲が抑制され、食べ過ぎを防ぐことができます。

つまり、無理に食事の量を減らさなくても、よく噛むことで自分にとって必要な量で満腹感を感じられるようになり、結果的にダイエット効果をえられるのです。

 

●寄生虫を殺すことができる・・・よく噛むことで、食材についている寄生虫を殺すことができます。

最近では虫がついている野菜などは見かけられませんが、カツオやイカ、川魚などには寄生虫が潜んでいる可能性が高いです。

寄生虫は4ミリ〜5ミリととても小さく、見つけることができない可能性があります。熱処理を加えれば寄生虫を殺すことができますが、

酵素を摂るためには「生」で食べることが基本ですので、それはなかなか難しいでしょう。

万が一よく噛まず飲み込んでしまうと、内臓に寄生されてしまう恐れがあります。ですが、50〜70回咀嚼することで、寄生虫を中策切り刻み、噛み殺すことができます。

 

みなさん、どうでしたでしょうか?

食べた食事を思い出した時、しっかり噛めていますでしょうか。

最初は大変ですが、意識してやってみて下さい🎵

-ブログ

© 2022 HipSchool Blog