ブログ

「脂質」を知って、味方につけよう

こんにちは!Hip Schoolです🍑

 

皆さんは「脂質」にどんなイメージを持っていますか?

健康やダイエットのことを考えると、出来るだけ避けたいと思っている人も多いのではないかと思います。

もちろん摂りすぎはよくありません。

しかし「脂質」は糖質やタンパク質と並ぶ三大栄養素の一つで、生きていくためには不可欠なものなのです。

脂質は、細胞を守る「細胞膜」の成分となっています。

そのため、脂質が不足すると肌荒れや髪のパサツキなどを引き起こしてしまうのです。

また、脂質は女性ホルモンである「エストロゲン」など、大切なホルモンを作っています。

そのため特に女性にとって、脂質は”味方につけたい栄養素”なのです!

 

では、実際にどれくらいの脂質を摂れば良いのでしょうか?

厚生労働省の基準が定めた基準によると、1日に必要なエネルギー(kcal)の20〜30%が適正とされています。

例えば成人女性なら一日2000〜2400kcalなので、その20〜30%というと44〜80gとなります。

 

せっかくダイエットしても、お肌や髪がパサパサになったり女性らしさが失われては意味がありません!

ダイエット中の女性には50gを目安に、少なくとも40g以下にならないように摂取して、美しさをキープしましょう。

-ブログ

© 2021 HipSchool Blog