ブログ

りんごで内臓脂肪減少!?🍎

 

こんにちは!🍑

今回は、内臓脂肪を減らすオススメの食材・成分ついてご紹介します。

 

1つ目は「茶カテキン」です。

茶カテキンは緑茶の中に多く含まれています。

茶カテキンを継続的に摂る事で、内臓脂肪を減少させる効果があります。

 

 

2つ目は「酢酸」です。

酢酸は調味料のお酢に含まれている成分です。

米酢、黒酢、りんご酢など様々な種類のお酢の主成分が酢酸です。

酢酸も茶カテキンと同じように、継続的に取り続けることによって

内臓脂肪の減少が期待されます。

 

 

3つ目は「りんご」です。

ポリフェノールの一種である、

「りんご由来プロシアニジン」という成分が注目されています。

りんご全ての品種にプロシアニジンが含まれていますが、

「ふじ」「王林」にやや多く含まれています。

この成分を継続的に摂取することによって、内臓脂肪を減少させる効果があります。

 

 

内臓脂肪を減少させる為には、有酸素運動が一番効果的です。

ですが、急に有酸素運動を始めるのは中々難しいと思います。

朝ごはんにりんごをプラスする、毎日飲んでいる飲み物を緑茶に変えるなど

いつもの食生活にちょっとの変化をつけるだけで内臓脂肪減少が期待できます!

 

内臓脂肪が気になる方、是非参考にしてみてください!

 

-ブログ

© 2022 HipSchool Blog