ブログ

夏バテ対策!!!

こんにちは!ヒップスクールです!🍑

梅雨に入り、蒸し暑い時期になりましたね😅

 

これから夏の暑い時期に向けて、夏バテ対策をご紹介致します!

夏バテの主な原因は、

・体内の水分とミネラル不足による脱水症状

・食欲低下による栄養不足

・外気の暑さとエアコンによる冷えを繰り返すことによって起こる自律神経の乱れ

この3つがあげられます。内臓や血管などの働きをコントロールする自律神経が乱れると、体内の環境を整える機能がうまくいかなくなり、

疲労感やだるさ、胃腸の不調といった症状を招きます。また、寝不足も自律神経の乱れを招きます。

夏バテしにくい身体作りは、日頃の生活習慣を整えることから始まります。

 

【夏バテを防ぐ生活習慣】

●こまめに水分補給をする

→起床時や入浴後、スポーツ時は特に体内の水分が不足しがちなので、水分補給を心がけましょう。

※アルコールには利尿作用があり、ビールを飲んだ量の1.5倍排出するため、水分補給にはなりません。

 

●温度差や体の冷やしすぎに注意する

→夏は冷たい食べ物や飲み物を取りたくなってしまいますが、冷たいものは胃腸に負担をかけやすく、

体の冷えの元にもなります。

 

●睡眠をしっかりとる

→暑さによる疲労回復や、自律神経を整えて体調を改善するためには睡眠は欠かせません。

※睡眠中のエアコンのかけっぱなしは、身体を冷やし過ぎて逆に体調を崩しやすくなってしまいます。

 

●1日3食 栄養バランスを心がけましょう!

→暑さで疲れやすく、汗でミネラルを失いがちな体はたっぷりの栄養が必要です。また、夏野菜は水分が多く踏まれているため、熱った身体を冷ます働きがあります。

 

 

皆さんも夏バテ、熱中症予防のために、これらの生活習慣に気をつけて健康に暑い夏を乗り切りましょう!!!

 

 

 

-ブログ

© 2022 HipSchool Blog